40代の美肌を育てるブログ♡

いつまでも綺麗な40代でいるための美容とコスメのブログ。シミ・シワ・たるみとの飽くなき戦いの日々

ポーラ・ディセンシア

ポーラBAの美容液レブアップセラムの口コミ!40代のしぼんだ肌にぷりんっとしたハリが

投稿日:

お肌の変化に気持ちがついていかない…… なんてこと、ありますよね。
そんな時は、ちょっと思い切って高価な美容液に手を出してみては?

今回ご紹介するのは、ポーラのエイジングケアラインBAの美容液「レブアップセラム」。

お肌を底上げしてくれるようなパワフルな1本で、BAにしては手を出しやすい価格設定も魅力。

即効性はないものの、じっくり続けることで他にはない手応えを感じさせてくれましたよ♡

ポーラBA レブアップセラムはお肌の生まれ変わりに着目した美容液!

ポーラBA レブアップセラムは、ゴワつき、うるおい不足、ハリのなさなど、今までとは何かが違う…… と感じ始めた30代以上の大人の女性のための美容液。

イメージ的には、「シワ!」とか「たるみ!」とかピンポイントで即効性をもつものではなく、お肌の根本的な土台作りを力強くサポートしてくれる美容液になります。

「歳とともにお悩みが増えるのは、代謝が落ちてくるから!」というのは言うまでもありません。

BA レブアップセラムは、お肌のうるおい、ハリや弾力を支えるヒアルロン酸やコラーゲンなどの生まれ変わりのメカニズムを研究し、サポート成分を入れることで、イキイキとしたお肌へと導いてくれるんですって。

具体的には、胎児に大量に存在し、大人になると作られなくなる物質「バーシカン」へのアプローチ。

そして不要となったヒアルロン酸やコラーゲンの分解システムのサポート。

コラーゲンが固く、脆く、黄ばんでいく「糖化」対策などなど。

「若い頃とは、お肌の質が変わってきたな…… 」なんて感じはじめる世代にオススメの美容液なんですよ!

ポーラBA レブアップセラムを40代の私が使ってみました!

ポーラBAといえば、化粧水が2万円以上するような高級エキジングケアブランドですが、レブアップセラムは2ヶ月分で14,580円と手の出しやすいお値段なの♪

美容液が化粧水より安いとは意外ですが^ ^;

BAデビューの最初の1本としてもオススメなんですって。

光沢感のある波打つような美しいデザインには惚れ惚れしてしまいます!
溢れるうるおいとハリを表現したものなんですって。

硬質なデザインなのに柔らかな触り心地で特別な気分に浸れます。

フタを開けてみるとこんな感じでプッシュタイプ。
レフィルになっているので、次回の購入はちょっぴりお安く済むのが嬉しいですね♪

中身を出してみました。
ジェルのようなみずみずしさの白い美容液。

お肌が乾燥しすぎていると、美容液もなかなかお肌に入っていかず、思うようにうるおいチャージできなかったりしますけど、レブアップセラムは乾燥でしぼんだお肌にもスーッとうるおいが充感じがイイの!

その辺のテクスチャーはさすがポーラといった感じ。

レブアップは香りも最高によくて、爽やかでちょっとフルーティーかと思いきや、甘くオリエンタルな雰囲気もあって、なんともいえないいい香りなのー♪

はぁ…… 癒される。。。

リッチなのにみずみずしくうるおいが満ちていって、ピンっとハリのあるなめらかなお肌になります。

正直、サンプルで試した時はあまりピンと来なかったのですが、じっくり使ってみるとやっぱりイイですね♪

半分くらい使う頃には、ぷりんっとしたハリと弾力、ふっくらと上質な肌感に夢中になってました^ ^

それに何より、じっくり使い続けたお肌が楽しみで♡

お肌の基礎に力強く働きかけてくれる美容液だから、じっくり続けてみたい!って感じてます。

公式サイト【POLA B.Aセラムレブアップ】

ポーラBA レブアップセラムの特徴① 肌の誕生因子「バーシカン」に着目

レブアップセラムの大きな特徴が、「衰えた肌を修復する」という従来のエイジングケアではなく、「新しい肌を生み出す」という全く新しい概念のエイジングケア理論を取り入れていること。

具体的には「バーシカン」という、真皮の形成に深い関わりを持つとされる物質に着目しています。

線維芽細胞によって生み出される糖タンパクのひとつ「バーシカン」は、胎児が肌を形成する際、そして怪我をした時に肌が修復される際に大量に産生される物質で、真皮の形成に欠かせないもの。

  • 新しく真皮が形成される際に必要とされること
  • 線維芽細胞がコラーゲンやヒアルロン酸などを生み出すスペースを確保すること
  • 組織の代謝を促すこと
  • 細胞の増殖を促すこと……

などが分かってきています。

大人になると怪我など特別なことがない限り、ほとんど産生されないそうですが、もし、大人の肌にバーシカンを増やすことができれば、厚みのある、ハリと弾力にあふれた引き締まった肌へと導くことができるのでは?と考えられるワケですね。

なんか、すごく近未来的で夢のあるお話ですよね〜♪

で、ポーラは本当にバーシカンを増やすよう働きかける成分を見つけてしまった!という話。

スゴすぎでしょ!?

膨大なスクリーニングを重ねて、バーシカンを増やす成分をスクリーニングしていった結果、行き着いたのが世界でも超希少な黄金の繭から抽出された成分「ゴールデンLP」。

「ゴールデン LP」にて「バーシカン」の産生が高まると、線維芽細胞からのコラーゲン・エラスチンの産生量が増加することが確認された。

 生成されたコラーゲン線維を観察したところ、太くてしっかりした束となっていることや、弾力性や水分保持力が向上することが確認された。

週刊粧業

日光に含まれる近赤外線が、真皮線維芽細胞において、肌の組織形成・維持修復など多様な役割を果たす重要な生体成分であるバーシカンの産生を減少させることを見出した。

ポーラ化成工業が開発したオリジナルエキスである「ゴールデン LP」により、近赤外線で減少するバーシカンの産生が回復することが確認された。

週刊粧業

実はレブアップの登場と同じ頃、資生堂の最高級エイジングケアライン「クレドポーボーテ」が全面リニューアルを行っていて、共通の訴求成分として配合しているのが「プラチナムゴールデンシルク」、そして真珠やイザヨイバラエキスなどの複合成分。

訴求成分がかーり似ているのです!!

エイジングケアを得意とする大手化粧品ブランドが、最高級ラインにふさわしい成分として同じものを選んでるワケですよ、これは本物だわぁ〜って思う。

ポーラBA レブアップセラムの特徴② 真皮組織の生まれ変わり……肌の自浄サイクルに着目

エイジングサインを意識している女性なら「お肌のコラーゲンやヒアルロン酸を増やしたい!」と思っていると思いますが、

実は老化したコラーゲンやヒアルロン酸が分解されずに残り続けることも、ハリや弾力の低下に繋がるんだよ、というお話です。

ポーラの研究によると、加齢や酸化ストレスが原因で、コラーゲンを生み出す力だけでなく、分解する力までもが顕著に低下することが明らかになっています。

今まではみんなコラーゲンを増やすことに躍起になっていたのに対し、古いコラーゲンの分解をサポートする成分に注目している、というのが画期的なポイントなの。

古いものを片付けるから、新しいものを補充できるというのは、なんだかとてもすんなり入ってきます。

もちろん自浄サイクルの活性をサポートする複合成分「SBフレッシュ-R(シラカバ樹皮エキス、ハトムギ種子エキス)」がレブアップセラムに配合されてますよ♪

レブアップセラムとプリズルミナの違いは?

ちなみにBAのもう1本の美容液、プリズルミナとレブアップセラムは、お値段も働きも違います。

プリズルミナはバーシカン同様、加齢で減ってしまう「ルミカン」という成分に着目した美容液。

お肌のくすみやトーンダウンが気になる、肌ツヤが悪い!といった方にオススメの美容液だそうですよ!

ちなみにお値段はプリズルミナよりもレブアップセラムが5,000円ほどお安くなってます♪

ポーラBA レブアップセラムまとめ

これだけポーラの最新の研究と技術が詰め込まれていて、2ヶ月ぶんで14,000円はやっぱり安いと思う。

高級感のあるボトルに素敵な香り…… 毎日テンション上がっちゃいますよ♪

即効性はないものの、じっくり続けることで他にはない手応えを感じさせてくれました♡

ポーラの正規品がネット通販で買えるのは公式サイトだけなので注意です↓

公式サイト【POLA B.Aセラムレブアップ】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
京子

京子

シミ・しわ・たるみが気になる乾燥性敏感肌の40代。スキンケアは、無添加よりもエイジングケア重視で選んでます。コスメが好きで色々調べたり、試したりするのが好き!日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。コスメ体験談では、自分が使ったコスメの感想などを公開中。

-ポーラ・ディセンシア

Copyright© 40代の美肌を育てるブログ♡ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.