40代の美肌を育てるブログ♡

いつまでも綺麗な40代でいるための美容とコスメのブログ。シミ・シワ・たるみとの飽くなき戦いの日々

40代の美白化粧品

30代40代のくすみにオススメ!アンフィネス ホワイトサージソリューションを使ってみた口コミ

投稿日:2018年4月3日 更新日:

美白とハリを叶えてくれる30代からの人気ブランド、「アルビオン アンフィネスホワイト ホワイトサージソリューション」を使ってみました!

大人女性ならではの肌のくすみ「肌のセピア化」に着目した美白美容液なのだそう。

この記事では、実際に使ってみた使用感や美白効果、成分についての話などを詳しくまとめているので、参考にしてみてください♡

アンフィネス ホワイトサージソリューションってどんな商品?

「ハリと美白、両方まとめてケアしたい」というのは40代にもなれば誰もが感じることだと思いますが、「アルビオン アンフィネスホワイト」はまさにそういうブランドです。

今回のリニューアルで、「エイジングによるくすみ」にとくに力を入れているラインになったそうで、

「ピンクベージュの口紅が目立たない」とか「チークを入れないとパッとしない」なんて感じはじめた女性のためのラインなのだそう。

これを聞くと、やっぱり30歳向けか?40代には物足りないのか?!といった感じもするのですが、価格的にはこれくらいで抑えておきたい!と思ってしまう。

BAさんによると「ホワイトサージソリューション」は、代謝を高めてメラニンの排出を促してくれるような美容液で、30代で増えてくるホルモン性のシミ(肝斑)にも対応しているとか。

(この辺に関しては、少々疑問も感じるのですが、それに関しては後半で)

アンフィネス ホワイトサージソリューションを40代の私が実際に使ってみた!

こちらがアンフィネスホワイトのパッケージです。

今年のトレンドカラーである涼しげなミントグリーンとシルバーで、清涼感のあるデザインになってます。

ボトルはメタリックなエメラルドグリーン。
アップサージソリューションと色違いみたい。

出し口はポンプタイプ。

ホワイトサージソリューションはフタの役割も兼ねているため、化粧水の後はこちらでフィニッシュでもOKなんだとか。

中身を出してみますね。

少し透明感のある白っぽいミルクタイプの美容液です。

すっきりとした清々しい香りの後に、ほのかに残る甘さが上品。
デパートのお化粧品らしい香りです。

美容液はコットンではなく、手にとって下から上へと引き上げるように馴染ませるのがポイント。

上がれ〜っと念じながらクイッと馴染ませてあげるも、とくに速攻で引きあがるということはなく……

白い方のアンフィネスで感じたしなやかなハリ感や、もっちりとした弾力も感じられなくて。。。

アンフィネスのしなやかなハリ感に美白効果がプラスされた!って感じを想像していた私としては、第一印象はちょっと残念な感じでした。

しかも、保湿効果がイマイチ物足りなくて、乾燥肌的にはこれでは終われないなー。
かといって、さらにクリームをプラスするのは、金銭的にも、アイテムを増やしたくないという意味でも、避けたいし。

ホワイトサージソリューションを使っていて、一番感じられたのが、実は「黄ぐすみ」です!

黄色っぽいくすみのヴェールが少しずつめくれていくように、透明感が高まっていくのが感じられましたよ♪

だからといってシミが薄くなったり、お肌がトーンアップしたりといった、それ以上の変化はありませんでしたけど。

黄ぐすみが気になる方は、こちらの美容液だけでも取り入れてみると違うかもしれません。

エイジングによるくすみ「肌のセピア化」とは?ダーマルブライト&トラネキサム酸の効果

年とともに鮮やかな色をメイクでプラスしたくなるのは、なんとなく肌がくすんで垢抜けないから。

その理由は、3種類のくすみが重なることで起こる「肌のセピア化」なのだそうです。

  • メラニンよる茶褐色
  • 糖化による褐色
  • カルボニル化による黄褐色

肌の表面や奥深くで起こる様々なくすみが折り重なることで、肌がセピア色に。
場合によっては炎症による赤みも加わって、若い頃は当たり前だった透明感が失われていきます。

ホワイトサージソリューションは、3つ全てのくすみに対応することで、透けるような透明感に導く美容液!

メラニサイトの活性化を効果的に抑制する「トラネキサム酸」と、「アルピニアエキス」が、メラニンの茶褐色に対応。

ホルモン性のシミに対応する成分というのも、おそらくこのトラネキサム酸です。
(肝斑を薄くするならトラネキサム酸の服用、化粧品は濃く目立ってくるのを防ぐイメージですが)

アルピニアエキスは、メラニンを作るな!という命令物質を活性化するというこれまでにないアプローチで作用する成分なんだって。

糖化とカルボニル化による黄ぐすみには、「ダーマルブライト」が対応。

サプリメントなどで抗糖化作用が知られるドクダミエキスと、脂質の酸化を防ぐビタミンC誘導体を組み合わせた複合成分。

できてしまった黄ぐすみの原因物質AGEsやALEsはそう簡単には分解されないものなのですが、私は透明感が増すのを感じることができました。

お肌にハリをもたらし、メラニンを追い出す???

BAさんのいう「代謝を高めてメラニンの排出を促し、ハリを与えてくれる」というのが「ダーマルサージコンプレックス」という複合成分。

表皮増殖促進作用やコラーゲン生成サポートをしてくれるヒドロキシプロリン、血行促進作用のサンザシエキス、栄養の宝庫ともいわれるローヤルゼリーが混ざったもの。

実際には、メラニンが追い出されるほど代謝が高まることはないのだろうけど、ハリのある肌づくり、エイジングケアには良さそうですね。

アンフィネス ホワイトサージソリューションのまとめ

アンフィネスのハリ感に美白効果がプラスされたら最強?!なんて思いましたが、期待は外れました。

くすみにはいい効果を感じたけれど、肝心の美白やはりに関しては微妙。
やっぱりもうちょっと若い世代向けなのかな??

せめて、もう少し保湿効果が高かったら、よかったのになぁ…… なんて感じた1本でした。

The following two tabs change content below.
京子

京子

ブログの管理人 京子。 季節を問わず乾燥肌の40代。 子供も手が離れ、アンチエイジング&美容に力を入れるようになりました。 中でもエイジングケア化粧品の探求は大好きで、シミ・しわ・たるみに効くと評判のスキンケアを試してはレビューをブログで公開中。 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。

美白カテゴリーの人気記事


できたばかりの顔のシミはセルフケアで薄くする?!今すぐできる40代にオススメな方法3つ

「このシミ、なんとか薄くならないかな?消えないかな?」ってみんな思ってますよね? 私の場合、レーザーなどの美容医療は夫か ...

続きを見る


顔中シミだらけになる前に!40代でシミが増えたと気づいたら今すぐやるべき5つのこと

この記事では、シミに悩む私が、「シミに気づいた時、すぐやればよかった」と後悔している5つのことをまとめました。 急にシミ ...

続きを見る


美白マニアの40代が真面目に選んだ!エイジングケアもできる美白美容液3選♡オススメはこれ

40代にもなると若い頃と違って、美白だけでは物足りなくなりますよね? 「1本で美白もエイジングケアも、両方できる美容液が ...

続きを見る

-40代の美白化粧品

Copyright© 40代の美肌を育てるブログ♡ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.