大人のコスメガイド|40代のための美白&エイジングケア化粧品を徹底レビュー

コスメコンシェルジュの美容ブログ。40代向けの美白化粧品、エイジングケア化粧品のレビューや比較、プロの視点から美容に役立つ知識をお届け

40代のしわ・たるみ対策

フラーレン化粧品 愛用者が選ぶおすすめ5選!フラーレンの美容効果についても解説します

投稿日:2016年1月15日 更新日:

エイジングケア、ニキビ、バリア機能回復など、あらゆる肌悩みにいいということで人気のフラーレン化粧品。

高価だからこそ、「本当に効くの?」「失敗したくない!」って思いますよね?

そんなあなたのために、日頃からフラーレン化粧品を愛用している私が「これはいいわぁ♪」とついリピートしちゃってるオススメのフラーレン化粧品を5つ、ご紹介します!

フラーレン化粧品の効果についてもまとめているので、「フラーレン化粧品おすすめって聞いたけど、実際、何に効くわけ?」なんて方も、この記事を読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

フラーレン化粧品の効果はイキイキとした肌を保つ作用!エイジングケアからニキビまで、あらゆる肌悩みに使える

フラーレンの効果は、ひと言でいうと「イキイキとした肌を保つ作用」です!

水溶性フラーレンは、スポンジのようにどんどん活性酸素(フリーラジカル)を吸着してしまうことから「ラジカルスポンジ」と呼ばれており、そのイキイキとした肌を保つ作用はなんと「ビタミンC誘導体の172倍!」なんてデータも出ているほど。

私たちの肌は、活性酸素によって、細胞膜や皮脂が少しずつ酸化(=老化)していきます。

また、活性酸素や酸化した皮脂は肌の炎症の原因となり、間接的に「ハリの低下、しわ、たるみ、毛穴の開き、乾燥、バリア機能の低下、肌の赤みなど、様々な肌悩みを引き起こします。

フラーレン原料の販売元 ビタミンC60バイオリサーチ株式会社によると、フラーレン1%ローションやジェルを肌に塗布することにより、

  1. 美白作用:お肌のトーンが1ヶ月で明るく
  2. シワ予防:2ヶ月でシワ面積が低下
  3. ニキビ:2ヶ月でニキビの数が減少
  4. 毛穴目立ち:3ヶ月で毛穴面積や黒ずみが低下
  5. 顔の赤み改善:2ヶ月でヘモグロビンインデックスが低下
  6. 保湿:バリア機能の回復や水分量アップ

などの臨床データが出ているそうです!

詳しいデータはビタミンC60バイオリサーチ株式会社のHPで公開されているので、気になる方は見てみると、ますますフラーレンを試したくなっちゃうかも!

そんなワケで今、フラーレンはエイジングケア成分として人気を集めているのです♪

実際に使ってよかった!オススメのフラーレン化粧品5選

とはいえ、フラーレン化粧品って色々あるし、しかも高いんだわ!

高いからこそ、「本当に効果あんの?」「失敗したくないわ!」って思うでしょ?

そんなあなたのために、私が使っていて、ついリピートしちゃってるお気に入り商品をご紹介しますね。

毛穴・明るさ・ハリが違う!ドクターソワ APPCフラセラム

私の中で、フラーレンといったらこれ以外考えられない!というくらいお気に入りで信頼しているフラーレン美容液が、ドクターソワの「APPCフラセラム」。

先ほどのバナナの実験で使った美容液なんだけど、実は同じフラーレン化粧品でも、通常のバナナより黒ずみがヒドイ商品とかもあって…… なんでだろ?

APPCフラセラム

そのままより変色が酷い商品もあったり…

もちろん人間のお肌とバナナは全く違うので商品の効果とはまったく関係ないと思うけど、商品に対するイメージはなんとなく変わっちゃうよね。

でも、気に入ってる理由はそこじゃなくて、やっぱり肌が変わるから!
この美容液使いはじめてから、毛穴が引き締まったなって感じるの♪

一時期、頰の毛穴たるんできているなーって感じていたんだけど、今は全然気にならないし、40代にしては毛穴レスな方だと思ってる。
(すっぴんでもこれくらい。シミとクマはあるけどね…… )

美白美容液ってワケじゃないんだけど、くすみ抜けがすごくてトーンアップするし、透明感もハリもキープできるよ。

実際、APPCフラセラムは美容クリニックの施術にも使われているらしく、それが毎日おうちで使えるって考えたら、この価格は決して高くないと思う。

◆オススメ度:

◆フラーレンの種類:水溶性フラーレン(マーク付き)

◆フラーレン以外の美容成分:APPS、ダイズイソフラボン、グリチルリチン酸2Kなど

◆価格:8,640円(定期購入で30〜15%OFF)/ 50g

ドクターソワ APPCフラセラムを愛用する40代の口コミ!APPS &フラーレン美容液の効果って?

オールインワンならコレ!オールインワンフラーレンクリーム

fullerenecream2

フラーレンが配合されているオールインワンジェルって最近増えているけど、乾燥肌の私が本当に1個で満足できる商品ってなかなか無いんだわ。

そんな中、「お肌のハリにはこれだわ♪」と感動したのがビューティーモールの「オールインワンフラーレンナノクリーム」。

オールインワンだけど、ジェルではなくクリームです。
しっとりだけど、さらりとベタつかない使用感が個人的にとっても好み♪

ビューティーモールには、フラーレン商品をものすごく沢山あるんだけど、その中でもとくにフラーレンが高濃度で配合されているのがこの商品なんだって。

それなりの価格はするんだけど、フラーレン化粧品の中では、「お肌のハリ」はこのオールインワンフラーレンナノクリームが一番感じられるんだよね。

私はケチって夜のみ使っていましたが、それでもちゃんと答えてくれるアイテムです。

◆オススメ度:

◆フラーレンの種類:水溶性フラーレン(マーク付き)

◆フラーレン以外の美容成分:APPS、TPNa、3Dヒアルロン酸など

◆価格:12,960円(税込)/ 30g

老けない人のスキンケアの常識!ビューティーモールのフラーレンナノクリームはほうれい線におすすめの抗酸化クリーム

フラーレン配合の日焼け止め!ダブルフラーレンUVミルク

fullereneuv2

またビューティーモールかよ!って感じですが^ ^;

でもこの日焼け止め「ダブルフラーレンUVミルク」も凄いのよ!
水溶性フラーレン&リポフラーレン ダブル配合のマークが付いてるの。

活性酸素は紫外線に当たった側から発生するワケで、日焼け止めにフラーレンが配合されてるってすごく画期的なことだと思いません?

化粧下地としても使えるクリームタイプで、日中の乾燥も気になりません。

しかし、私が本当に気に入ってるのはそこじゃない。
の日焼け止め使ってると、夕方のくすみが全然違うの!

フラーレンにお肌が守られてるからかな?と思わずにはいられません。

◆オススメ度:

◆フラーレンの種類:水溶性フラーレン&リポフラーレン(マーク付き)

◆フラーレン以外の美容成分:APPS、TPNa、OTZなど

◆価格:6,804円(税込)/ 30g

紫外線を味方に!大人のくすみ肌から透明感を守るUV化粧下地 ダブルフラーレンUVミルク(ビューティーモール) を愛用中

安いフラーレン化粧品はないのか〜?と思って見つけたLF7はコスパ抜群!

2lf7

安いフレーレン化粧品ってないのかな?と思って見つけたのがビューティーモールの「LF7」。

よくある水溶性フラーレンではなく、リポフラーレンは配合された美容オイルなの。

オイルだから1回数滴でOKなんで、すごくコスパがいいのです!

添加物がほとんど入っていないから敏感肌でも使いやすいし、油性ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体も入っていて、お肌がすごくしっとり。

スクワランベースだからベタつかないし、むっちり肌に弾力が出るのが好きで、私は主に冬用の美容液として使ってます。

◆オススメ度:

◆フラーレンの種類:リポフラーレン(マーク付き)

◆フラーレン以外の美容成分:スクワラン、VCIP、TPNaなど

◆価格:4,320円(税込)/ 20ml

プチプラフラーレン美容液!ビューティーモール LF7は肌荒れ、敏感肌のエイジングケアにおすすめ

美容液レベルのフラーレン化粧水!FTCパーフェクトブライトニングミストエッセンス

フラーレンといえばこの人、奇跡の50代 君島十和子さんが開発&愛用しているというフェリーチェトワコの「FTCパーフェクトブライトニングミストエッセンス」です。

個人的には化粧水より美容液で取り入れるのがオススメだけど、フラーレン化粧水でどれがいいか?って聞かれたら、やっぱりコレかなって思う。

高いので私はトライアルサイズしか使ったことがないのですが、さっぱりした使い心地は悪くなかったです。

VCエチルやAPPSも入っているし、透明感を求める方には良さそう。
それにやっぱり、十和子さんには憧れますよね。

◆オススメ度:

◆フラーレンの種類:水溶性フラーレン(マーク付き)

◆フラーレン以外の美容成分:VCエチル、APPS、マリンプラセンタ、スーパーヒアルロン酸など

◆価格:8,424円(トライアルは1,850円)/ 120ml

フェリーチェトワコ FTCブライトニングミスト&ラジカルケアクリームを40代が使ってみた口コミ

効果の高いフラーレン化粧品の選び方はとっても簡単!

①フラーレンマークがあるかチェックする

fullerene

(ビタミンC60バイオリサーチ社HPより)

効果の高いフラーレン化粧品を見つけるのはとっても簡単です!
なぜなら、わかりやすい目印がついているから♪

フラーレンは1%で先ほどご紹介したような高い美容効果が期待できるとされています。

そしてフラーレンが規定値以上配合された化粧品には、成分の販売元 ビタミンC60バイオリサーチ社より「フラーレンマーク」が付与されることになっているからです。

フラーレンの種類によって、「RSマーク」「リポフラーレンマーク」「ダブルフラーレンマーク」「モイストフラーレンマーク」などがありますよ。

ちなみにこの記事でご紹介している5つのアイテムは全て、フラーレンマーク付きです!

②フラーレンと相性のいい成分が配合されていること

フラーレンは他のイキイキとした肌を保つ成分を安定化させたり、他のイキイキとした肌を保つ成分の働きをサポートすることが分かっています。

以下のような成分がフラーレンと一緒に配合されていると、相乗効果が期待できるそうです。

  • ビタミンC誘導体(APPS、VCエチルなど)
  • ビタミンE誘導体(TPNa)
  • アスタキサンチン
  • コエンザイムQ10 など

また、透明感に導く成分が配合されているものもオススメ。

  • アルブチン
  • プラセンタエキス など

フラーレン化粧品はどこに売っているの?

様々な効果が期待できるフラーレン化粧品。
実は、フラーレンマークの付いたものはドラッグストアやバラエティショップにはあまり置いて無いです。

デパコスでもあんまり見かけないかなぁ……

なぜならフラーレンはとっても高額な成分だから!
相当、成分にこだわりをもつブランドじゃないと配合できないんですね。

フラーレンは美容医療の分野で積極的に活用されているため、ドクターズコスメには、よくフラーレンが配合されてますね。

あとは成分にこだわりを持つ通販コスメなどを中心に探すと見つかりますよ♪

化粧品に配合されているフラーレンは何に効くの?

フラーレンとは?

フラーレンとは、炭素のみで構成される物質で、化粧品成分としては主にエイジングケア目的で配合されています。

シュンガイトという石の中から発見され、発見者がノーベル賞を受賞したことで話題に。
2005年、フラーレンを水や油に溶かし込む技術が確立され、化粧品に配合されるようになりました。

フラーレンの主な働きは、イキイキとした肌を保つ作用!
炭素原子が60子連なる特殊な構造により、活性酸素を吸着&消去する働きに非常に優れています。

その働きはなんと「ビタミンCの172倍!」なんてデータも出ているほど。

体の老化=酸化だと言われています。

中でも、美肌の敵といわれているのが「活性酸素」
体や肌の細胞をどんどん酸化させてしまう、恐ろしい物質です。

活性酸素は、生きている限りある程度は発生してしまうのですが、紫外線やストレスを受けるとすごいスピードで増えてしまいます!

人間の体には活性酸素に対処するシステムがいくつも備わっているのですが、加齢とともに機能が低下しますので、外からサポートしてあげるのが重要です。

フラーレン化粧品はエイジングケアにぴったり!

活性酸素の困ったところはさらに、肌に炎症も起こしてしまうということ。
活性酸素に肌が攻撃されると炎症が起こるため、

◉メラニンを作るメラノサイトという細胞が活性化してシミの元がどんどん作られる

◉肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンがどんどん分解されて、ハリがなくなりシワやたるみが悪化!

◉肌のターンオーバーが乱れてバリア機能が低下し、潤いを保つ力が低下

などなど、エイジングがどんどん加速してしまうんですよ!

そこで、イキイキとした肌を保つ作用に優れるフラーレンをスキンケアに取り入れることで、こういった肌悩みに負けないお肌へと導いてくれます。

冒頭でご紹介した通り、実際に臨床データもたくさん出ているそうですよ!

化粧品に配合されるフラーレンの特徴。他の成分との違い

①色々な種類がある

フラーレンはもともと水にも油にも解けない厄介な性質ですが、今では様々なタイプのフラーレンが開発されています。

  • ラジカルスポンジ(水溶性フラーレン)
  • リポフラーレン(油溶性フラーレン)
  • モイストフラーレン(保湿効果をもつフラーレン)
  • ヴェールフラーレン(メイク用品に配合するためのフラーレン)
  • ヘアシャイニーフラーレン(ヘアケア専用のフラーレン)
  • シャイニーフラーレン(サンケア専用のフラーレン) など

一般的によく見かけるのは、ラジカルスポンジリポフラーレンですね。

②安定していて、持続的に活性酸素を吸着する

ビタミンCやビタミンE、アスタキサンチンやコエンザイムQ10などイキイキとした肌を保つ作用の期待できる成分はたくさんありますが、その多くが不安定で、1度活性酸素を消去すると働きは終了です。

肌に塗る前に成分が壊れてしまった、なんて心配もありますね。

しかし、フラーレンはそれらの成分とは異なる働きで活性酸素に働きかけるため、成分が安定していて、しかも持続的に働きます!

フラーレンは、スポンジが水を吸い込むように活性酸素を吸着してしまう働きが11時間続くそうです。

朝塗れば、夜までOK。
朝晩フラーレン化粧品でお手入れすれば、24時間バッチリ!という事ですね♪

③様々なタイプの活性酸素に働く

実は活性酸素には色々な種類があって、成分によって対応できる活性酸素が異なるのですが、

フラーレンは多くの種類の活性酸素、特に肌を老化させる働きの強いタイプの活性酸素に有効なのだそうです。

④他の成分の酸化を防ぐ

フラーレンのもっとも凄いところは、ビタミンCなど酸化に弱い他の成分を守ってくれること!

フラーレンとビタミンCを同時に配合することで、ビタミンC本来の働きを発揮させることができるというワケです。

実際に使ってみても、フラーレン単体で配合されているものより、ビタミンC誘導体などと合わせて配合されている製品の方が効果が高い気がしています♪

また肌に安全な、製品の安定化剤としても働きます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-40代のしわ・たるみ対策
-,

Copyright© 大人のコスメガイド|40代のための美白&エイジングケア化粧品を徹底レビュー , 2018 All Rights Reserved.