大人のコスメガイド|40代のための美白&エイジングケア化粧品を徹底レビュー

コスメコンシェルジュの美容ブログ。40代向けの美白化粧品、エイジングケア化粧品のレビューや比較、プロの視点から美容に役立つ知識をお届け

40代のしわ化粧品

セラミド&アシルセラミド、Wの力でうるおいキープ!アスタリフト ジェリーアクアリスタの口コミ

投稿日:

アスタリフトの代名詞とも言える人気のアイテム「アスタリフト ジェリーアクアリスタ」を使ってみました!

ちょっと高いけれど、使っているとぷりっとハリが出てきて、日中の乾燥や夕方になると現れる小じわにサヨナラすることができましたよ♪

スポンサーリンク

洗顔後すぐ、3種類のセラミドでプルルン!うるおい肌

アスタリフト ジェリーアクアリスタは、洗顔後すぐ、加齢と共に失われてしまう「セラミド」をたっぷり補給できるゼリー状美容液!

ゲルでもジェルでもない不思議な形状により、3種類のセラミドを高濃度に配合することができるのだとか。

エイジングケアラインにも、美白ラインにも欠かせない、アスタリフトのキーアイテムで、

「1日中うるおいが続いて、パーンとハリのあるお肌に」
「高くても、コレだけは外せない」

などの口コミからも分かる通り、アスタリフトの中でも1番人気のあるアイテムです。

ナノサイズのアスタキサンチン&リコピン、APPS、3種類のコラーゲンなど、その他の美容成分もたっぷり。

アスタリフト ジェリーアクアリスタを使ってみました!

ジェリーアクアリスタは、

  • ジャータイプ(40g or 60g)
  • 使い切りパウチタイプ(0.5g × 60)

の2種類から選ぶことができます。

どちらにしようか迷ったのですが、毎回ゴミが出るのもなぁ…… と思ったので、今回はジャータイプにしてみました。

スパチュラ面倒!
衛生面が気になる!という方は、パウチタイプにするといいと思います。

ジャータイプには、スパチュラを立てられるトレーが付いています。
赤いスリムなスパチュラもお洒落。

実際にすくってみるとこんな感じで、鮮やかなオレンジ色。
ゲルともジェルとも違う、お菓子のゼリーみたいな初めての感触です。

香りは甘いローズの香り。

このジェリーは形状記憶になっていて、何度すくっても時間が経てば元どおり。
汚くなりません。

まずはジェリーを手のひらで少し崩してから、顔全体に伸ばしていきます。

肌に乗せるとトロけるようにみずみずしい感触に変化。
スーッと馴染んでしまいます!

私、乾燥肌なので化粧水ですら、なかなか馴染まないんですよ。

洗顔後、ちょっと突っ張り気味の肌に、ゲルやクリームをいきなり塗ったら、なおさら馴染まないと思うんですけど、ジェリーアクアリスタはスーッと馴染んでしまうのが凄い!

手のひらが吸い付くようなモチモチのお肌に♪
そのまま放っておくと完全に浸透してサラサラになります。

そこまで待たず、お肌がモチっとしたら、すぐに化粧水に移ります。

アスタリフトも、アスタリフトホワイトも、化粧水はもともと肌馴染みがいいのですが、ジェリーアクアリスタの後につけるとさらに浸透が良くなるのでビックリ!

私の場合、ブログで写真を撮る際に、腕の内側に化粧水塗るとすごく浸透するのに、顔に塗ると全然馴染まない…… みたいなことがよくあるんですね。

顔の方がそれだけ老化してるってことだと思うのですが……

ジェリーアクアリスタを使ってから化粧水をつけると、腕の裏側に塗った時と同じ浸透感を感じるの。

これはきっと、お肌が整ったから何だろうなーって思うんです。

夜、塗って寝れば翌朝の肌もしっとりプルルン!

1個使い切って感じたのは、毛穴がキュッとしまって目立たなくなってきたこと。
それから、フェイスラインのもたつきが少しシュッとしてきた気がします♪

エイジングケア成分もたっぷりなので、ハリをキープするためにも使い続けたい美容液ですね。

ヒト型セラミドとヒト型アシルセラミドのWノパワーでうるおい

ジェリーアクアリスタには、セラミドと同様に角質層に存在し、バリア機能やうるおいと関係の深い「アシルセラミド」も配合されています!

アシルセラミドの不足は、アトピー性皮膚炎や魚鱗戦などの皮膚疾患とも関係が深いと言われている物質で、肌のバリア機能の形成には欠かせません。

角質層にセラミドとアシルセラミドが十分に存在することで、肌荒れしにくい、うるおい肌をキープできるんですよ!

高い効果を秘めながら、化粧品に配合するのは難しいと言われていたアシルセラミドを、ジェリーアクアリスタでは、富士フィルムのナノテクノロジーにより20nmまでナノ化して配合することに成功!

セラミドとアシルセラミドのWの働きにより、角質浸透性が6倍になり、バリア機能に欠かせないラメラ構造の修復が確認されたというデータが出ているそうです。

【アスタリフトに配合されているセラミドの種類】

セラミド1(アシルセラミド) アシルセラミドとも呼ばれ、バリア機能に深く関わっている。
セラミド3 保水効果のほか、小じわを軽減する働きもある。 加齢による減少が顕著なセラミドといわれる。
セラミド6Ⅱ 保水効果のほか、小じわを軽減する働きもある。

アスタキサンチン&リコピンでハリ対策

活性酸素による酸化ダメージは、肌に炎症を起こし、シミ・シワ・タルミなどあらゆるエイジングサインを加速させます。

そこで、注目したいのがアスタキサンチン&リコピン!

アスタキサンチンの抗酸化力はビタミンEの1000倍とも言われ、紫外線によって大量に発生する一重項酸素にも対応してくれます。

アスタキサンチンは、UVAのダメージからコラーゲンが守ってくれることも分かっているそうですよ。

しかも、アスタキサンチンとリコピンを組み合わせることで、アスタキサンチンの抗酸化パワーは3倍にもアップするのだとか♪

赤のパワーがハリと弾力を守ってくれます。

トライアルセットで気軽にお試しできます

アスタリフト ジェリーアクアリスタは、

・30g(1ヶ月分):7,992円(税込)。

・40g(1.5ヶ月分):9,720円(税込)。
・60g(2ヶ月分):12,960円(税込)。

この1本をお手入れにプラスするのとしないのとでは、お肌の調子がやっぱり違う。

トライアルセットでは、高価なジェリーや、エッセンスデスティニーと相性のいいモイストローションもセットでお試しできるので、まずはトライアルセットでお試ししてみるのがオススメです♪

トライアルセット購入者限定の、本商品がお得に買えるキャンペーンも見逃せません。

公式サイトダブルの赤いチカラで感動のハリ実感!アスタリフトお試し1,000円+税

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
京子

京子

ブログの管理人 京子。 季節を問わず乾燥肌の40代。 子供も手が離れ、アンチエイジング&美容に力を入れるようになりました。 中でもエイジングケア化粧品の探求は大好きで、シミ・しわ・たるみに効くと評判のスキンケアを試してはレビューをブログで公開中。 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。

-40代のしわ化粧品

Copyright© 大人のコスメガイド|40代のための美白&エイジングケア化粧品を徹底レビュー , 2018 All Rights Reserved.