大人のコスメガイド|40代からの美白&エイジングケア化粧品を徹底レビュー

コスメコンシェルジュの美容ブログ。40代向けの美白化粧品、エイジングケア化粧品のレビューや比較、プロの視点から美容に役立つ知識をお届け

40代のしわ化粧品

肌荒れしにくい肌に。アルビオンの導入美容液 エクラフチュールを使ってみた口コミ

投稿日:

毎年肌荒れを繰り返す春に向けて、お肌のコンディションを整えたいなーと思い、アルビオンのエクラフチュールを使ってみました。

細胞レベルでお肌の修復を促し、外部ストレスから肌を守る美容液だそうで、口コミもいいので期待して使ってみましたよ♡

スポンサーリンク

アルビオン エクラフチュールの特徴

一般的には、アルビオンのカウンターで勧められたからとか、@コスメで口コミが良かったから、と言った理由で使い始める方が多いと思うのですが、

私はセラミド配合の美容液をネットで探している時に見つけて、「導入美容液でセラミドってなんか良さそう♪」と思ったのがきっかけ。

調べてみると、ニキビや肌荒れ対策として購入する方が多いようなのですが、お肌のコンディションを安定させたい!という方なら使ってみる価値はありそう。

特徴は、アルビオンの独自成分「ナノセスタBL」とドラッグデリバリーシステムからヒントを得た浸透技術を掛け合わせていること。

ドラッグデリバリーシステムは、薬の成分を経皮吸収させるために開発された技術ですが、近年は化粧品への応用も進んでいます。
(もちろん、化粧品成分の浸透は角質層までですが。)

ナノセスタBLはその名の通り、人の毛細血管より小さい50ナノメートルというミセルの中に、ポリフェノールの豊富なブドウの葉のエキスや、細胞レベルで修復を促すというクプアスバターを閉じ込めたもの。

お肌を細胞レベルで外部ストレスから守る、という触れ込みで販売されていますが、私が購入したBAさんの話だと、肌荒れだけでなく、乾燥、キメ、ハリ、くすみ、透明感など、その人に必要なあらゆる働きをするのだといった説明でした。

40代の私がエクラフチュールを使ってみた!使用感レビュー

小さい方の40mlを買ったのに、この通り、美容液にしては大きな容器。
化粧水のボトルくらいある……

きらびやかなエメラルドグリーンのボトルは、さすが高級ブランドといった感じ。
表面プラスチックで指紋がつかないのも個人的には好きです。

使い方は、2〜3プッシュを手に取り、馴染ませます。
導入美容液なので、使うのはもちろん洗顔直後。

アルビオンって乳液先行で他のブランドとミックスしにくいイメージだけれど、エクラフチュールは他のブランドとの互換性もいいです。

アルビオンのラインで揃えなくても、単体で取り入れられるのは嬉しいですよね。

乳白色のトロトロな液体状のテクスチャー。
やはりアルビオンは乳化されたアイテムを最初に使わせたいのでしょうね。

鼻に抜けるような爽やか系の香りですが、アルビオンにしては香りが控えめかも。
香りもすぐに消えるので、他のラインの香りを邪魔することはありません。

塗り込む、というよりは、手のひらで押し込む感じでつけると、一気に肌に入ります。
お肌にジュワッと潤いが満ちる感じ。

お肌にみずみずしさが広がり、ベタつかず、サラリとした肌感に。

印象的なのが、ツルツルの肌触りとやわらかさですね。
シリコンの被膜っぽさとも言えますが、ごわつきを感じていていも、なめらかな肌触りに変わるのは凄い。

肌触りの悪さを感じている時ほど、感触の変化はわかりやすそう。

それでいて、次に使う乳液や化粧水の邪魔はしない、というのがアルビオンの技術なんだろうなー。

浸透しやすくなるか?はわかりませんが、浸透が悪くなることはありません。

この美容液、最初はシリコンで肌触りをごまかされているのかな?とも思ったのですが、使っていると本当にお肌の調子がいい気がする♪

高いお金を払っただけのことはある、と思いたい(笑)

価格さえ気にならないのであれば、お肌のコンディションが安定しない時など、取り入れてみると安定するかもしれませんよ♡

アルビオン エクラフチュールの口コミの傾向

いい口コミとしては、

  • ニキビ、肌荒れが気にならなくなった
  • カサつきが気にならなくなった
  • 肌がふっくら柔らかくなった
  • 肌触りがツルツルになる
  • ピンっと肌が張る感じ
  • 生理前も肌が安定している
  • 後のスキンケアがよく馴染む
  • 使わなくなって良さが分かった

と言ったものが目立ちました。

悪い口コミとしては、

  • 何に効いているのかよくわからない
  • 肌に合わなかった
  • 香りが苦手
  • 価格が高い

すごくいい口コミと、すごく悪い口コミに別れるようです。
@コスメだと、平均をとって中間に落ち着く、みたいな。

いい人にはすごく合う!のが伺える一方で、高かったのにこれと言って良さがわからないという人も。

そもそも肌トラブルを抱えていない人には、必要のないアイテムなのかもしれませんね。

アルビオン エクラフチュールの成分

水、BG、グリセリン、PG、エタノール、ジメチコン、水添レシチン、PCA-Na、アセチルグルタミン酸、アルギニン、エビヅル葉エキス、シトルリン、ジパルミチン酸アスコルビル、セラミド2、セラミド3、セリン、テオブロマグランジフロルム種子脂、テトラへキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、パルミチン酸アスコルビル、ヒアルロン酸、ヒスチジン、ピリドキシンHCl、EDTA-2Na、オリゴペプチド-56アミPEG-75メチルエーテル、オレイン酸、カルボマー、キサンタンガム、コレステロール、パルミチン酸、レシチン、水酸化Na、メチルパラベン、香料

導入美容液でコスメデコルテのモイスチャーリポソームと迷う方も多いようですが、モイリポが植物成分しか配合していないのに対して、

エクラはフューチャー成分のナノセスタBL(エビヅル葉エキス、クプアスバター)の他にも、アミノ酸、セラミド、3種類のビタミンC誘導体などを配合しているのがポイントでは?と思います。

ニキビに効いた、肌が明るくなったなどの口コミは少なからずビタミンC誘導体の作用と考えられますし、セラミドは乾燥対策の成分として鉄板ですしね。

エビヅル葉エキス

沖縄の強力な紫外線の元で育つ、生命力あふれるブドウ「リュウキュウガネブ」の葉から抽出されるエキス。

豊富なポリフェノールによる抗酸化作用が期待できる。

テオブロマグランジフロルム種子脂

栄養豊富なクプアスの果実の種子から得られるプアスバター。
一般的には乳化、保水、抗炎症作用、抗酸化作用、紫外線を防ぐ作用などが期待できると言われている。

エクラフチュールの「細胞修復云々〜」というのは、このクプアスバターに細胞膜のダメージを修復する作用が期待できるから、なのだそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
京子

京子

ブログの管理人 京子。 季節を問わず乾燥肌の40代。 子供も手が離れ、アンチエイジング&美容に力を入れるようになりました。 中でもエイジングケア化粧品の探求は大好きで、シミ・しわ・たるみに効くと評判のスキンケアを試してはレビューをブログで公開中。 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。

-40代のしわ化粧品

Copyright© 大人のコスメガイド|40代からの美白&エイジングケア化粧品を徹底レビュー , 2018 All Rights Reserved.