コスメ体験談

おすすめの美白化粧水・美白美容液&シワ対策は??美肌になれるコスメ情報配信中

シワ・たるみのおすすめスキンケア

純粋レチノールのシワ改善化粧品!資生堂エリクシール エンリッチド リンクルクリームS使ってみたので口コミします

投稿日:

自分でシワを改善したい人必見!

資生堂のシワ改善化粧品 エリクシール エンリッチド リンクルクリームS(濃密リンクルクリーム)を使ってみました!

有効成分レチノールにより、シワを改善する効果が厚生労働省から認められた薬用化粧品。

詳しくご紹介します。

購入はこちら資生堂ワタシプラス

たった9週間で深いシワが改善!エンリッチド リンクルクリームSの効果がスゴイ

資生堂 公式サイトより

まずは、エンリッチド リンクルクリームSがどれくらいシワに効くのか?というのが気になるところだと思います。

年齢37歳〜54歳(平均年齢46歳)の目元のシワを対象に行われたモニター試験では、たった90日で改善効果が見られました!

具体的には、目尻の浅いしわ&やや深いしわが混在する状態(シワレベル4のシワが改善。

細かな小じわはもちろん、線として刻まれた目尻のシワも薄くなっています!

※日本香粧品学会が「新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン」にて定めたシワグレード

こうして目に見える改善効果を示してきたというのがまずビックリですし、さらにたったの90日という短期間というのには驚かずにはいられませんよね〜。

そして試さずにはいられない(笑)

目元、ほうれい線、おでこ、首までオールマイティに使える

乾燥・加齢によるシワであれば、どんなシミでも使えるとのこと。

目尻のシワ、目の下のシワ、おでこのシワ、眉間のシワ、ほうれい線、口元のシワ、首のシワなどなど。

なんて万能なのー!

純粋レチノールでシワが改善する仕組み

なぜここまでシワを改善できるのか?
肌に悪くないの?とか、気になりますよね?!

リンクルクリームSの有効成分は、「純粋レチノール」という成分です。

資生堂 エリクシール エンリッチド リンクルクリームSのパッケージには、

薬用成分「純粋レチノール」

ヒアルロン酸を生み出し、水分量を増やすことで、柔軟性な肌に導き、しわを改善する成分

とあります。

お肌の断面を見てみると、0.2mmの表皮の下の真皮層では、コラーゲンネットの間をヒアルロン酸というゼリー状の物質が埋めていて、みずみずしくハリのあるお肌を保っています。

ヒアルロン酸は1gで6リットルもの水分を保てる物質で、お肌の水分量ととても深い関係があります。

しかし、加齢による代謝の低下とともに、40代頃からお肌のヒアルロン酸は減少。

すると、お肌の水分が低下し、お肌のハリや弾力も低下。
シワができやすくなってしまうんです!

ところで、表皮の中でお肌の代謝を促進している物質に「ビタミンA」があります。

リンクルクリームSの有効成分「純粋レチノール」は、まさにそのビタミンAの仲間!

表皮の代謝を助け、ヒアルロン酸の産生を促す働きがあります。
ヒアルロン酸が増えることで、みずみずしく柔らかなお肌が復活

それに伴って、シワも改善してくるというワケです。

資生堂の純粋レチノール、他のブランドと何が違うの?

実は、レチノール自体は新しい成分ではなく、従来の様々なブランドに配合されている成分です。

例えば、エンビロン、DHC、オバジ、トラスダーマとか……

ではなぜ、資生堂のレチノールだけが「シワ改善」の効能を承認されたのでしょうか?

①純粋なレチノールである

ビタミンAの仲間には、たくさん種類があります。

  • 純粋レチノール
  • パルミチン酸レチノール
  • 酢酸レチノール
  • レチノイン酸トコフェリル

これらビタミンAの仲間のうち、「純粋レチノール」は化粧品成分の中では特に高い効果が期待できますが、反面、不安定で刺激が強めという特徴があるんです。

不安定なレチノールを高い技術で使いやすく効果の出る形で配合している、というのが資生堂と他のブランドの大きな違いになります。

②不安定なレチノールを長期・安定的に届ける

徹底的に空気に触れないパッケージ

外側からは針1本通さない密閉率で、しかも1度外気に触れた部分はどうやっても中に戻らないという構造のパッケージで、成分を守っているんです。

③レチノールの浸透性向上が効能承認につながった

資生堂のBAさんにレチノバイタルエッセンス(既存品)と何が変わったのか?
聞いてみたのですが、どうやらレチノールの浸透力もアップしたんだとか。

資生堂のシワ改善化粧品 エリクシール エンリッチド リンクルクリームSを40代の私が使ってみた

私はクーポンがあったので、資生堂ワタシプラスで購入しました。

ちょうどキャンペーン中だったので、資生堂パーラーのデザートが付いてきたよ。

お店では、このゴールドとブラウンのパッケージが目印ですね。

開けてみました。
サイズ感としては、アイクリームによくある感じかな?

開封前のチューブは、このように密閉されています。

キャップの中に中栓が仕込んであるので、青いリングを外し、再びチューブにセットします。

この凸凹が見えなくなるまで、カチカチカチっと回していきます。

これでセットOK!
この中栓は、外からは針1本通さない特殊な形状で、中身が空気に触れるのを完全にシャットアウト。

1度外に出たクリームは2度と戻らないので、出し過ぎ注意です。

刺激ってどう?乾燥肌でも使える?実際の使用感をレビュー

初めてレチノール製品を使用するときや、肌が敏感な時は、最初の2週間は2〜3日間隔で夜のみ、次の2週間は毎夜、大丈夫そうなら毎日・昼夜って感じで使って行くと良いみたいです。

さっそく中身を出してみます!

淡いイエローのこっくりと濃密なクリーム。
ゆるっとなめらかで、ピタッとお肌に密着する感じ。

使用量は、1部分につき米粒1個ぶん。
口元や目元など、気になる部分に馴染ませていきます。

肌馴染みもよくて、しっとりみずみずしく潤います。
保湿力は想像以上にしっかり続く感じで、乾燥しがちな目元・口元にも使いやすいですね!

夜リンクルクリームSを塗った部分は、翌朝ふっくらモチモチになってましたよ^ ^

敏感肌だとピリピリすることもあると聞きましたが、私の場合は敏感な目元に使っても刺激は全く感じませんでした。

シワ改善までは2本は必要?!

リンクルクリームSは、米粒1個ぶんの使用で、1本で約1ヶ月使用できます。

モニター試験では9週間で実感ということですから、実感までは最低でも2本は用意しといた方が良さそうですね。

シワが多い人や、首・おでこなど広い範囲に使いたい人は、当然ながらもっと必要ですが。

リンクルクリームS(レチノール)を使う時の注意点

敏感肌、レチノールが合わない人は使えません

他のレチノール製品が肌に合わなかった方は、やめておいた方がいいとのこと。

また、化粧品で肌トラブルを起こしやすい方も、やめておいた方がいいそうです。

紫外線対策が必須です

レチノールは紫外線で成分が壊れてしまうので、昼間使う時は紫外線対策が必須です。

必ずSPFの表示がある日焼け止め、下地などを併用してくださいね!

資生堂リンクルクリームSとPOLAリンクルショットの違い

実は、リンクルクリームSはシワ改善化粧品としては日本では第2号。

日本初のシワ改善化粧品は今年初めにPOLAから出た「リンクルショット メディカルセラム」です。

違い、気になりませんか??

というわけで比べてみます。

製品名 有効成分 シワ改善の仕組み
資生堂リンクルクリームS 純粋レチノール
酢酸DL-α-トコフェロール
ヒアルロン酸を増やすことで肌の水分量と柔軟性を高めることによりシワが改善。肌荒れ・荒れ性にも
POLAリンクルショット ニールワン 好中球エラスターゼを阻害する
→肌本来の代謝によりシワが改善

POLAリンクルショットがコラーゲン分解酵素(好中球エラスターゼ)を抑制することで、肌そのものの自然な代謝とともにシワが改善する

というのに対し、

資生堂は、代謝を高めてハリと潤いを取り戻し、シワを改善するイメージですね。
同じシワの改善でも、仕組みが全く違います。

では、効果はどのように違うのかというと……

製品名 期間 シワグレードの変化
資生堂リンクルクリームS 9週間 4.75→ 4.00
POLAリンクルショット 12週間 3.50→ 3.25

数値が小さいほど、シワが薄いことを示します。

こうしてみると、資生堂の方が早く、しかも改善効果も高そうに見えますね。
(肌質や相性などもあるかとは思います!)

さらにいうと、資生堂のレチノールは効能こそ新しいものの、レチノール自体はかなり前から配合されていて、そういった意味でも安心感が高いです。

さらにコスパを見てみると……

製品名 内容量 価格 買える場所
資生堂リンクルクリームS 15g(1ヶ月分) 6,264円 資生堂が入っているお店、通販など
POLAリンクルショット 20g(4ヶ月分) 16,200円 カウンターでカウンセリングした人のみ

価格的にもリンクルクリームSは手に取りやすいよね。
リンクルショットはコスパは良いんだけど、やっぱり1,5000円はハードルが高い。

シワに深く悩んでいる人に対面販売したいというPOLAリンクルショットに対し、資生堂リンクルクリームSはデパート、ドラッグストア、通販など、どこでも買えて便利ですね。

まとめ

レチノールによるシワを改善する効果を認められた化粧品、資生堂エリクシール エンリッチド リンクルクリームS。

まだ使い始めたばかりなので、使い終わったらまたレビューしたいと思います!

購入はこちら資生堂ワタシプラス

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-シワ・たるみのおすすめスキンケア

Copyright© コスメ体験談 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.