おすすめの美白化粧水・美容液&シワ対策は?-コスメ体験談

40代の私が人気の化粧水・美容液・クリームを実際に使って徹底レビュー。美白におすすめは?シワ対策にいい化粧品は?美肌になれるコスメ情報配信中

美肌コラム

今度こそ解消!影クマ・黒クマに効くアイクリームはこれ!

投稿日:2016年3月29日 更新日:

panda2

コンシーラーでは隠せない暗~い目元。
圧倒的に老けた印象を与える黒クマ。

なんとかしたい~!

こんにちは、京子です。

今回は、加齢とともに誰もが悩む黒クマ(影クマ)に効果的なアイクリームの選び方ですよ~^ ^

黒クマはなぜできる?原因は?

原因は、

・目元の筋肉の緩み

・コラーゲンの劣化によるたるみ

・加齢によりコラーゲンが減少して肌が薄くなり、皮下組織の色が透ける

といった3つが挙げられます。

目の回りをドーナツ状にぐるりと囲む眼輪筋。
加齢でこの筋肉がゆるむと、目の後側の脂肪を支えられなくなり、涙袋のように出っ張ってきます。

同時に、年齢を重ねる毎に目の回りのコラーゲンが劣化してたるみがでてきたり・・・

コラーゲンが減少して肌が薄くなり、窪んできたり・・・

そういった要因が重なって、目の下に影ができて黒っぽく見えてしまうのが黒クマの正体です。
(だから影クマとも言われるんですね^ ^;)

影だから、コンシーラーでは隠せないんですね。
パール系のハイライトで明るくする方がまだマシかもね^ ^;

しかも!

コラーゲンが薄くなると皮下組織の色が透けて見えてしまい、余計に黒っぽく見えてしまうという。

黒クマ解消のポイントはコラーゲンケア!

眼輪筋のゆるみ対策には、眼輪筋トレーニングというのもありますが(やり方はこちらの記事)、

アイクリームを選ぶ上では、「コラーゲン生成を促してくれる成分配合のもの」がおすすめです!

例えば

・ビタミンC誘導体
・レチノール
・EGFやFGFといった高機能ペプチド 

など。

これらの成分配合のアイクリームで、コラーゲンケアをしてあげる事がポイントですよ~!

黒クマに効く!おすすめアイクリームはコレ

そんなワケでコラーゲンをケアしてくれる成分にはいくつかあるのですが、中でも京子のおすすめは、「ビタミンC誘導体」が配合のもの!

理由は2つ。
1つは、肌が薄くなるとそれだけで色素沈着まで起こしやすくなる事。

ビタミンC誘導体は黒クマも茶クマも両方ケアできる優れものですからね^ ^

2つめは、新しいタイプのビタミンCはレチノールと違って乾燥を気にせず使える事。

目元ってどうしても乾燥しがちですからね。

という事で、京子が愛用しているアイクリームがこちら。

eyekirara1

ビタミンC誘導体MGAが配合されたアイクリーム「アイキララ」です!

敏感な目元にビタミンCなんて使って大丈夫?って思うかもしれないけど、ちゃんと考えて作られてるから大丈夫。

コラーゲンをケアしてふっくらハリのある目元に導くビタミンC誘導体に加え、植物オイルなどたっぷりの保湿成分でしっとり。

アイキララの実際の使用感はこちらの記事をご覧くださいね^ ^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-美肌コラム

執筆者:

関連記事

紫外線の知識と日焼け止めの選び方まとめ

この記事でわかる事1 紫外線についての基礎知識1.1 紫外線の種類1.2 紫外線の量は、季節・天候・時間帯によって大きく変わる2 紫外線がもたらす肌への影響2.1 UV-Bによる肌への影響2.2 UV …

肌の印象は顔の印象をガラリと変える。ベースメイクの基礎知識

肌の印象が変わるだけで、顔の印象は驚くほど変わるもの。 そんな肌の色や質感を買え、肌の肌理を整え、紫外線から肌を守ってくれるのがベースメイクです。 今回は、ベースメイクの基本についてまとめてみました。 …

シワを増やさないためには今すぐ近赤外線対策をすべき!近赤外線の肌への影響と対策

「SPF50の日焼止めを塗っているのに焼ける」 「日焼止めを塗っているのにシミができる」 それはもしかしたら、近赤外線の影響かもしれません。 紫外線より怖いと言われる近赤外線。 目に見えないし、浴びた …

毛穴が目立つ原因とおすすめのスキンケアをまとめました!

毛穴って気になりますよね。 鼻の毛穴とか、鼻まわりから頬にかけての開きとか。 今回は、毛穴が開く原因とお手入れ方法をまとめてみました! この記事でわかる事1 毛穴が目立つ原因は2つ!タイプに合わせたお …

加齢とともに敏感肌になるのはなぜ?原因とスキンケア方法をまとめました

この記事でわかる事1 敏感肌女性の70%は自称敏感肌だって!?1.1 敏感肌とアレルギーは違う1.2 私は敏感肌?チェックすべきポイント2 敏感肌になりやすい季節と対処法2.0.1 春2.0.2 夏2 …

カテゴリー