コスメ体験談

おすすめの美白化粧水・美白美容液&シワ対策は??美肌になれるコスメ情報配信中

自分でできるたるみ対策

顔のたるみ引き上げ!リフトアップが叶う頭皮マッサージのやり方と注意点

更新日:

プルメリア

顔のたるみ対策には頭皮マッサージが効果的!

顔の筋肉は頭皮の筋肉と1枚皮で繋がっています。

だから頭皮の筋肉がゆるんだり、固くなって弾力を失ったりすると、そのまま顔のたるみに繋がってしまうんです!
おでこのシワやまぶたのたるみが気になる、なんて方は特に注意が必要。

頭皮マッサージをする事で、凝り固まった頭皮が柔らかくほぐれ、頭皮の弾力が回復すると顔のリフトアップに繋がるんですよ^ ^

また、今回ご紹介するマッサージを行うと、毛細血管が刺激されて頭皮の血流がよくなったり、毛穴に詰まった汚れも取れやすくなるので、抜け毛予防やハリ・コシのある健やかな髪を育てる事にも繋がるんです!

3分もあればできてしまう簡単マッサージなので、ぜひ習慣にしてみてくださいね^ ^

たるみ引き上げ!リフトアップが叶うヘッドマッサージのやり方

それでは、顔のたるみ引き上げやリフトアップに効果的な頭皮マッサージのやり方をご紹介します!

頭皮マッサージは片方ずつではなく、左右同時にやる事でより高い効果が得られますよ。
頭皮をさするのではなく、頭皮を動かすイメージでやるのがポイントです。

1.リンパの集まる耳まわりをほぐす

両手の人差し指と中指で耳の付け根を挟むようにして、10回ほど上下に動かしてほぐします。

2.フェイスラインが引き締まる!側頭部の引き上げ

耳の回りを囲むように5本の指を置き、頭皮を引き上げるイメージで頭頂部に向って両手を引き寄せます。
そのまま頭頂部の髪をキュッとつかんで、「お〜」と言いながら10秒キープします。

これを10回繰り返します。

3.おでこのシワ対策にも効果的!生え際をほぐす

前髪の生え際を囲むように5本の指を置き、毛穴汚れを絞り出すイメージでギュッとセンターに寄せます。

手を少しずつ後ろに動かしながら、10回繰り返します。

4.リフトアップをイメージしてさらに頭皮を引き上げ

前髪の生え際を囲むように5本の指を置き、頭皮を引き上げるイメージで後頭部に向って両手を引き寄せます。

これを10回繰り返します。

5.凝り固まりがちな頭頂部をほぐす

指が手のひらの側にくるようにして指を交差させるように組みます。

頭頂部に指をあて、毛穴の汚れを絞り出すイメージで、10回キュッと掴みます。

やってはいけない!注意するポイント

爪で頭皮を傷つけない

女性は爪を伸ばしている方も少なくないと思いますが、マッサージ中に爪を立てないよう気をつけて!

頭皮が傷ついてしまうと、頭皮が炎症を起こしたり、雑菌が繁殖してかゆみの原因になってしまうこともあるので、注意してくださいね!

回数を守る

マッサージは沢山やれば良いというものではありません
やりすぎても頭皮を痛めてしまう原因になるので、回数は守って行いましょうね

まとめ

顔のたるみケアと、美しい髪を育てるヘアケアが1度にできちゃう頭皮マッサージ。
試してみてくださいね^ ^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-自分でできるたるみ対策

Copyright© コスメ体験談 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.