コスメ体験談

おすすめの美白化粧水・美白美容液&シワ対策は??美肌になれるコスメ情報配信中

美肌コラム

茶クマに効くアイクリームはビタミンC誘導体配合がオススメ!

更新日:

chakuma

目元の小皺のために作られたアイクリームは沢山あるけれど、茶クマに効くアイクリームってなかなか無いよね?

こんにちは、京子です。

今回は、茶クマに効果的なアイクリームの選び方とオススメアイテムのご紹介です^ ^

そもそも茶クマの原因は?

茶クマの原因は「必要以上にできてしまったメラニンが肌に留まっている事」です。

覚えておきたいのは、目元は皮膚が薄く、皮脂分泌も少ないので乾燥しやすく、つねに敏感だという事。

・クレンジングでアイメイクを落とす時。
・眠気や痒みで無意識に目を擦る行為。
・花粉症やアレルギーで目を強く擦ってしまった時。

そういった些細な刺激でも、メラニンがたくさん作られてしまうんです!

また、日焼け止め下地でもファンデーションでも、目元は無意識に避けがちで、UV対策が不充分な事も。
同じ量の紫外線でも、皮膚の薄い目元はダメージを受けやすく、作られるメラニンの量も多いんですね。

メラニンが作られても通常はターンオーバーで次第に排出されますが、作られているメラニンの量が多すぎたり、間違った肌にスキンケアで慢性的にメラニンが作られていたりすると色素沈着を起こし、茶クマになってしまうのです。。。

茶クマに効くアイクリームはメラニン抑制&メラニン還元作用のあるもの!

という事で、茶クマをなんとかするにはメラニンをなんとかしなくてはなりません。

敏感な目元にはピーリングなどはあまり適さないので、メラニンを還元したり、メラニン生成を抑制する成分の配合されたアイクリームを使うのがポイントです!

目元の茶クマにハイドロキノンは効く?

メラニンを還元したり、メラニン生成を抑制する成分として最も強力なのがハイドロキノンです。

しかし、ハイドロキノンは高い効果の反面、敏感な肌に使うと刺激になり、赤く炎症を起こしたり被れたりといったリスクが。
間違って目に入ったりすればそれこそ大変です!

京子は怖くて使えませんね、目元にハイドロキノンは・・・。

私が効果を実感したアイクリームはコレ!

そんな私が見つけたアイクリームがこれ!

eyekirara3

「アイキララ」です!

このアイクリームには、MGAというビタミンC誘導体が配合されています。
ハイドロキノン化粧品と違って、敏感な目元専用に作られたアイクリームだから抵刺激で安心^ ^

ビタミンC誘導体にはメラニンを還元する作用があるので、色素沈着にマル!
加えてMGAのメラニン抑制効果はハイドロキノンに匹敵するとも言われているんです!

しかも!

ビタミンCはコラーゲン生成を促し、ふっくら目元に導いてくれる効果まで!

アイキララの実際の使用感はこちらの記事をご覧くださいね^ ^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-美肌コラム

Copyright© コスメ体験談 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.