40代の美肌を育てるブログ♡

いつまでも綺麗な40代でいるための美容とコスメのブログ。シミ・シワ・たるみとの飽くなき戦いの日々

ハイドロキノン化粧品

ハイドロキノンが試せる!ビーグレンのホワイトケア美白トライアルセットの中身ぜんぶ見せます

投稿日:

日本で10年以上ハイドロキノンクリームを販売している、ビーグレン(bglen)。

50万本以上を売り上げる人気のハイドロキノンクリームをお試しできるのが、今回ご紹介する「ホワイトケアプログラム トライアルセット」です!

今回は、ビーグレンの魅力、マイナーなブランドなのにリピーターが多い秘密、トライアルセットの中身など、詳しくご紹介していきますよ♡

公式サイト頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen

ビーグレンを使う前に知ってほしいコト

①他のブランドと違うのは「浸透テクノロジー」

ビーグレン(bglen)は、QuSome(キューソーム)という浸透テクノロジーを使ったスキンケアブランドです。

ビタミンC、レチノール、ハイドロキノンなど、使われている成分はいたって普通なのですが、国際地特許を取得した浸透テクノロジーにより、お肌への届き方が肌への実感の違いとして現れるんです。

QuSomeは皮脂に馴染む油分と水分で繰り返し包み込んだミクロサイズのカプセルに、美容成分を包み込んで浸透させる技術。

元々はアメリカでガンの治療薬を経皮吸収させる技術として、ブライアン・ケラー博士が開発した浸透テクノロジーを、スキンケアに応用したのがビーグレン、というブランドです。

生まれはアメリカですが、日本に本社も研究所もあり、全てのラインナップが日本人の肌に合わせて作られた日本製の製品です。

Qusome浸透テクノロジーならイイコトいっぱい!

  1. 成分が必要な場所に確実に届く
  2. 成分本来の効果が出る
  3. 少量で効果が出るから負担が少ない
  4. 成分が少しずつ肌に触れるから低刺激
  5. 成分が少しずつ放出されるから長く働く

②ハイドロキノン1.9%で4%と同じ効果!低刺激で高い効果

「浸透しにくい成分も浸透する」というのは、ハイドロキノンのような刺激の強い成分を使う場合はとくに重要です。

なぜなら、刺激の強い成分でも少量でちゃんと効いて、肌の負担を抑えながら効果を発揮できるからです。

こちらはビーグレン様から特別にお借りした資料。

それぞれQusome化ハイドロキノン1.9%と、普通のハイドロキノン4%について、メラニンの減少量をグラフにしたもの。
メラニンの減少量は1.9%でも4%とほぼ同じになってます!

2つ目の表は刺激による肌の赤みをグラフにしたものです。
刺激は1.9%がとても少ないのが分かりますね!

低刺激で高い効果、これがビーグレンのQuSome化ハイドロキノンの特徴なんです!

③ビーグレン トライアルセットでお試しできるコト

  1. アイテムごとの使用感を確認する
  2. ハイドロキノンのパッチテストをする
  3. 刺激がないか確認する
  4. 美肌効果を実感する

とくに重要なのが、②と③です。

1週間のトライアルセットなのでシミがどうにか変化するというものではありませんが、肌のキメ・ツヤが整って、しっとりモッチリな美肌効果はバッチリ体感できます!

美白効果を求めている方が多いので、お肌の調子が整うことに驚く方が多いみたいですよ。

公式サイト頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen

ビーグレンのトライアルセット、40代の私が使ってみた

というワケで、ここからは実際にトライアルセットの中身を見ていきましょう!

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットは、こんな箱に入っていますよ。

見てください!「シミ・色素沈着」とあります!
ここまで強気なブランドは、見たことがありませんよ、私。

中にはお手入れの仕方が詳しく載った冊子が1冊と、全成分がまとめられた紙が入っていました!

こんな感じで、1つ1つ大切に収められています。
ホワイトケアプログラムでお試しできるセット内容はこちら

  1. クレイウォッシュ(洗顔料)
  2. QuSomeローション(化粧水)
  3. Cセラム(ビタミンC美容液)
  4. QuSomeホワイトクリーム1.9(ハイドロキノン)
  5. QuSomeモイスチャーリッチクリーム(保湿クリーム)

一般的には美白用に全ての製品がラインで揃っていたりしますが、ビーグレンは悩みに合わせて基本のアイテムを組み合わせるスタイル。

洗顔やCセラムは全シリーズ共通だったり、化粧水やクリームは保湿ラインのものなので、保湿力が抜群!
美白化粧品特有の乾燥も全く心配ありません。

このライン、角質ケアから保湿、シミ対策まで、かなり理に叶ったケアができるのです!
美肌のための本質的なケアを追求している証拠、本物だと思いますね。

クレイウォッシュ(泡立たない洗顔料)

古い角質が肌に残っているとくすみの原因になりますし、化粧水や美容液の馴染みも悪くなり、本来の働きができません。

また、最新の研究で、酸化した皮脂とメラニンが結びつくと、すごく取れにくい過脂化メラニンになっちゃうみたいですよ!

こちらのクレイウォッシュは、「モンモリロナイト」という天然クレイで皮脂や汚れを磁石のように吸着しちゃう洗顔料。
ニキビができやすい方からお肌が乾燥しやすい方まで、肌質を選ばず使えます。

粘土のような、クリーミーな洗顔料。

さくらんぼ大を濡らした顔全体に馴染ませるだけ。
泡だて不要、簡単〜♪

洗い流すと、さっぱり感はあまりなく、しっとりしています!
ツッパリ感もないので、乾燥肌の私にもピッタリ。

QuSomeローション(17時間、保湿効果が続く化粧水)

ハイドロキノンは肌を乾燥させる働きが強いですから、保湿はしっかりとしておきたいところ。

潤いのある肌はバリア機能も整い、トラブルも起こりにくくなりますし、ターンオーバーが整ってメラニンを排出しやすくなりますよ!

QuSomeローションは、潤い成分を抱え込んだQuSomeカプセルが非常に長く肌に止まるように設計されており、保湿効果が17時間持続するというデータが出ている化粧水です。

VCエチル(ビタミンC誘導体)、水分をグングン引き込むラフィノースなど、美容効果もバッチリです!

透明でさらりとした化粧水。
3cm大を手にとって肌になじませます。

肌馴染みが抜群で、パシャっと肌内にうるおいが広がる感じで気持ちいです!

化粧水なのに乳液を塗ったかのようなしっとり感。
実際、スクワランなど油分も配合されていて、乾燥肌でなければこの化粧水1本でも十分いけるんじゃない?!っていうくらい、保湿力が高いです!

説明の通り、持続力も高くて、この化粧水を使っていると夕方まで乾きませんでした。

Cセラム(ピュアビタミンC美容液)

純粋なビタミンC、しかも7.5%と高濃度なものを、QuSomeでお肌の奥まで届ける美容液。

ビタミンCは何にでも効く万能と言っていい成分ですからね。
「肌が変わる!」とビーグレンでも1番人気の美容液です。

高い抗酸化力はもちろん、ソフトピーリング作用でメラニンの排出を促してくれるそうです。

透明で、少しとろみのある化粧水のようなテクスチャー。

肌にのせるとポワンっと温かくなるビタミンC特有の反応も感じられます。
美容液がジュワッと肌に馴染んだあとは、少しペタペタする感じですが、クリームを重ねれば、ベタつきは気になくなります。

あまりに馴染みがいいので、塗った時は効いているのか???な感じもするのですが、使っているとお肌がギュッと密になって毛穴がキュッと引き締まってくるのが分かるんですよ〜!

ちなみに、この美容液を塗る時は、紫外線対策が必須です。

【夜のみ】QuSomeホワイトクリーム1.9(ハイドロキノン)

QuSome浸透テクノロジーにより、効果のスピードと低刺激性を高めたハイドロキノン。

セルフケアで安全に使用できるといわれている1.9%濃度でありながら、4%濃度と同じ効果が期待できます。

パール1〜2粒大。
実寸大で使用量が書いてあるから、安心して使えますね!

白いクリームは乳液のようにみずみずしくてやわらか。
さっと伸びて、肌馴染みもとてもいいです!

ビーグレンのハイドロキノンクリームはピンポイントではなく、顔全体に使用します!
間違えないでくださいね。

シミからちょっとずれた位置にあるメラノサイトにも逃さず働き、成分が均一に行き渡ることで白抜け(白斑)も起こりにくくなります。

参考本当に顔全体に使っていいのかビーグレンに聞いてみた

QuSomeホワイトクリーム1.9が馴染んだお肌は、しっとり。
乾燥が心配でしたが、意外と保湿できるみたい。

刺激もなく、安心して使うことができました!

参考QuSomeホワイトクリーム1.9を6ヶ月使ったシミへの効果は?

QuSomeモイスチャーリッチクリーム(高保湿クリーム)

最後のモイスチャークリームは、肌の生まれ変わりのリズムを整え、内側から押し上がるハリと弾力を与える高保湿クリーム。

潤いを閉じ込め、透明感のある肌に導きます。
バリア機能が整うことで、肌トラブルも起こりにくくなりますね!

白い、軽やかなクリーム。
パール1〜2粒大を馴染ませます。

肌に溶け込むように馴染み、ベタつかないのにしっとり感がいつまでも続きます!

QuSomeローションとこのクリームの保湿力が抜群なので、ハイドロキノンも乾燥を感じることなく使えました!

まとめ:1週間のトライアルセットを終えて

1週間でシミが薄くなったり、消えたりと言ったことはありませんが、肌に合うか?刺激はないか?といった点を確認するには十分。

美白化粧品を使う時は、いつも乾燥しないか?肌荒れしないか?ビクビクしながら使うんですけど、ビーグレンのホワイトプログラムはとても保湿力が高くて、乾燥肌の私でもかなり満足!

熱さやピリピリ感など刺激を感じることも一切ありませんでした。

1週間でもすごくお肌の調子がよくなって、キメ細かなモチモチ肌に変わってきたのには驚き!

肌そのもののコンディションを整える働きがとても優秀なんです♪
それに伴い、お肌の透明感も上がった気がしましたよ。

ビーグレンのハイドロキノンはとても取り入れやすいタイプですが、それでも刺激の強い成分ですので、まずはトライアルセットでパッチテストや使用感を確認してくださいね!

安心の365日、返金保障付きです♡

お試しはこちら頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen

こちらもチェック>>QuSomeホワイトクリーム1.9を6ヶ月使ったシミへの効果は?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
京子

京子

シミ・しわ・たるみが気になる乾燥性敏感肌の40代。スキンケアは、無添加よりもエイジングケア重視で選んでます。コスメが好きで色々調べたり、試したりするのが好き!日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。コスメ体験談では、自分が使ったコスメの感想などを公開中。

-ハイドロキノン化粧品

Copyright© 40代の美肌を育てるブログ♡ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.