おすすめの美白化粧水・美容液&シワ対策は?-コスメ体験談

おすすめの美白化粧水・美白美容液&シワ対策は??美肌になれるコスメ情報配信中

ドクターズコスメ

ビーグレンに聞いてみた!顔全体のシミをハイドロキノンでケアする方法

更新日:

ビーグレン3

ハイドロキノン配合のドクターズコスメ ビーグレンのスキンケア相談に、顔全体にできたシミのケア方法について聞いてみました!

顔全体にできたシミのハイドロキノンクリームの使い方など、詳しくアドバイスいただきましたので、参考になるかと思います。

ハイドロキノンでシミを消す [b.glen]

Qusome ホワイトクリーム1 .9は顔全体に塗りましょう!

ホワイトクリーム19

私「ハイドロキノンは強いお薬だからシミにピンポイントで塗ると聞いたのですが、私の場合、小さなシミやそばかすが顔全体にできていて・・・。

小さなシミがたくさんある場合はどのようにケアしたらいいですか?」

bglen「そのような場合はまず、 Qusome ホワイトクリーム1.9を顔全体にしっかりと塗ってください。

理由は3つありまして、

まず、シミの元メラミンを作り出すメラノサイトはシミの真下にあるとは限らないんですね。
なので、シミにピンポイントで塗ってもメラノサイトに上手く働くとは限らないのが1つ。

それから、現在、シミができているという事は、他にもシミができかけている可能性があります。
隠れシミの予防という意味でも、顔全体に塗るのをおすすめしています。

また、ハイドロキノンは作用の強い成分ですので、部分的に塗り重ねてしまうと逆にその部分の肌に負担となる可能性もあるのです。」

私「ハイドロキノンは強いお薬だと聞いたのですが、顔全体に使っても安全なのですか?」

bglen「ビーグレン製品は、独自の技術により低濃度で効果の出るアイテムとなっており、顔全体に使用できるよう作られております。 」

ホワイトクリーム1.9は半年、1年と長期使用しても大丈夫ですか?副作用はありませんか?

ホワイトクリーム19サイズ

私「ビーグレンのホワイトプログラムは何ヵ月まで連続使用できますか?」

Bglen「ビーグレン製品は厚生労働省の認可を得た商品ですので、長期間使い続けても問題ありませんので、そこは安心してご利用ください。

ただ、お肌の調子が悪い時、特に炎症があったり敏感な状態の時などに、ビーグレン製品が合わないと感じる場合は使用を控えてくださいね。」

濃いシミと薄いシミが混在しているのですが、同じケアで大丈夫ですか?

bglen「ハイドロキノンはたくさん塗ればより効果が出るという成分ではございませんので、濃いシミであっても、薄いシミであっても、基本のケアはホワイトローション→ホワイトエッセンス→ホワイトクリーム1.9の3点セットを顔全体にご使用ください。

シミが濃いからと言ってホワイトクリーム1.9を何度も塗り重ねたりすると肌に負担がかかり、シミにもよくありませんのでご注意くださいね。」

Qusome ホワイトエッセンスと1.9ホワイトクリームは両方使った方がいいですか?違いは何ですか?

ハイドロキノン美容液

私「ビーグレン ホワイトプログラムにはエッセンスとホワイトクリーム1.9と2つありますが、なぜ両方使わなければならないのですか?」

Bglen「まず、Qusome1.9ホワイトクリームはハイドロキノンそのものを配合しておりますので、効果は最も期待できるのですが、夜のみ使用可能なアイテムとなります。
ハイドロキノンが光で成分が変性しやすいためです。

Qusome ホワイトエッセンスはハイドロキノン誘導体と言って肌に入ってからハイドロキノンに変わる、よりマイルドな成分となりますので、昼夜を問わず使用可能です。
そこが違いです。

ですので、エッセンスとホワイトクリーム1.9の両方で1日を通して美白ケアしていただくというのが理想です。

私「夜につけたハイドロキノンクリームが残らないように、朝はしっかり洗顔した方がいいのでしょうか?」

Bglen「朝、普通に洗顔していただければ大丈夫です。
ゴシゴシ洗いはお肌の負担となり、逆にシミを悪化させますので、マイルドな洗顔料で優しく洗顔してください。」

美白トライアルセットに入っている4点はラインで揃えた方がいいですか?

ビーグレン内容

私「トライアルセットに入っている4点はすべてラインで揃えた方がいいですか?」

Bglen「 Qusomeモイスチャーゲルクリームは美白のラインではございませんので、お手持ちのクリームで代用していただく事も可能ですが、化粧水・エッセンス・1.9クリームの3点は揃えていただくと、相乗効果で効果を実感しやすくなると思います。

金銭的に厳しい場合は単品から取り入れていただく事ももちろん可能です。

その場はオススメ順として、まずQusome ホワイトクリーム1.9を夜用美容液として顔全体に取り入れてください。

次にQusome ホワイトエッセンスを昼用美容液として、さらに余裕があればQusome ホワイトローションを、といった取り入れ方をオススメしております。」

私「1.9クリーム→エッセンス→ローションの順に効果が高くなるという事ですか?」

Bglen「そうなります。」

ビーグレンホワイトプログラムはどれくらいでシミに効果を実感できますか?

ビーグレン1

私「安い商品ではないので、どれくらいでシミに効果が出るか不安なのですが。」

Bglen「個人差がございますのでハッキリとは申し上げられませんが、シミができてからの時間と美白効果がでるまでの時間は比例する、つまり、古いシミほど時間がかかるという事が分かっております。

ビーグレンとしましては、半年~1年くらいの継続を目安におすすめしております。

ビーグレンの製品でお手入れする中で、シミの輪郭がボヤけてくる、シミがひび割れてくる、シミの真ん中が抜けてくるといった変化を感じたら、それはハイドロキノンが効いている証拠ですので、根気よく継続していく事で次第にシミが薄くなってくるのを実感いただけると思います。」

私「分かりました。
詳しいご説明をありがとうございました!」

ビーグレン ホワイトプログラムはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

-ドクターズコスメ
-,

Copyright© おすすめの美白化粧水・美容液&シワ対策は?-コスメ体験談 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.